湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

  • Entry Date
  • 2021.2.22

バイオ通信No.2160「結紮・縫合法」

みなさん、こんにちは。

 

だいぶ前の実習になってしまいましたが、今日は「基礎実験動物学実習」で行った結紮(けっさつ)、縫合(ほうごう)の実習についてお届けします。

 

実習で使用しているのは、スーパーでよく見かける鶏の手羽元です。

これを使って、結紮・縫合の練習をしました。

 

縫合針、縫合糸の正しい扱い方を覚え、縫合の練習を重ねることによって、正確さとスピードアップをはかります。

 

縫合後は、抜糸(ばっし)をしっかりとして、調理をして食べました。

また、一部は、N先生が飼育しているトカゲさんのご飯になりました。

 

↓↓クリックお願いします

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2021/02/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e9%80%9a%e4%bf%a1no-2160%e3%80%8c%e7%b5%90%e7%b4%ae%e3%83%bb%e7%b8%ab%e5%90%88%e6%b3%95%e3%80%8d.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)