秋を感じる(その2)

2年担任のWです。

 

朝晩、めっきり涼しく、いや寒くなりました(今朝は17℃)。

残暑の中始まった後期授業は早くも1ヶ月経ちました。

 

2年生は検査学(6分野)の知識・技術の習得に全力を注いでいますか?

遅刻・欠席はありませんか?

体調管理にも留意していますか?

実習レポートや小テストはA評価や80点以上を目指して勉強していますか?

 

目標は高く設定し、計画は実行し、結果を求めることです。

優先順位を考えて下さい。  (×)バイト/携帯/ゲームなど

問題が発生して、呼び出されない用に!(個人面談→学科長面談→3者面談)。

 

 

↓↓クリックお願いします

 


コツコツと…。

hiraiです♫

 

先週末に「学祭」も終わり今週からは平常授業。

毎朝8時50分になると校歌が流れ、それと共に駆け込んでくる学生の姿。

なぜならこの時間までにレポート提出があるため。

 

臨床検査技師の仕事は検査だけではなく

その結果をレポート(報告)することが一番大事な仕事です。

 

校内も同じ、実習しただけではなくレポートを提出し、評価してもらう。

そのためには目的、原理、手技、考察などを簡潔にまとめなければいけません。

 

1年生は後期から更に実習が増え、加えて日々の小テストなどなど。

前期からずっと言ってますが、学習習慣を身につけましょう。

特に実習はその日のうちにレポートに取りかからないと忘れていまいます。

 

めんどくさがらず、日々コツコツと階段を昇っていけば、

2年生への進級の扉は必ず開きます。

 

↓↓クリックお願いします

 


”40周年記念祝賀会”

 

Uです。

 

湘央学園臨床検査技術学科

    同窓会

 40周年記念祝賀会

が10月6日、学園祭初日夜にオークラフロンティアホテル海老名で開催されました。

150余名の同窓生が集まり盛大に行われました。

 

歴代の同窓会長の挨拶や有名なハーモニカ奏者による素晴らしい出し物などもあり、とても盛会でした。

 

もう間もなく定年で退職される年配の技師長さん!

ついこの間まで学園で学んでいた若い卒業生!

たくさんの教え子に囲まれて楽しい一時を過ごさせていただいた先生方!

とても和やかで有意義な素晴らしい祝賀会でした。

 

二次会も大いに盛り上がって、翌朝3時まで・・・の方もいたようです。

ちなみに私は終電車に間に合うように、途中で失礼しました。

 

↓↓クリックお願いします

 


第33回湘央祭

 

Uです。

 

朝方、局部ゲリラ豪雨?に見舞われ手心配しましたが、秋晴れのさわやかな天気に恵まれました。

お蔭で今日の私の昼食は、焼き鳥にはじまり、たこ焼き、焼きそば、パンケーキ、締めはフルーツポンチと、とても美味しくて豪華でした。

 

模擬店だけではなく、各学科の展示発表会もとてもいろいろ工夫を凝らされていて、楽しませてくれます。

ちなみに、臨床検査技術学科は「ヒトの臓器を見てみよう!」、「血管年齢を測定します!」

「心電図をとってみよう!」など、ワクワクしてくる催し物が盛りだくさんです。

 

皆さんふるって参加しましょう!!

明日もありますよ!

 

↓↓クリックお願いします

 


大騒ぎです。

明日から本年度の湘央祭が始まります。

本日はその準備。

 

全学科の学生はもとより、教職員も一緒になって機材の運搬、ポスター作製、会場セッティング、食材の準備など、などなど・・・。

 

盛り上がった雰囲気に、まさに水を差す様な午後からの天気。

土日は晴れ、とは言わないものの、せめて雨だけは降らない様、祈るばかりです。

 

↓↓クリックお願いします

 


臨地実習指導者連絡会

 

Uです。

 

先週の土曜日(9/29)に臨地実習指導者連絡会が開催されました。

たくさんの先生方にご参加を頂きました。

 

3年生は約4ヶ月間にわたって、実際に病院の臨床検査室で朝から晩まで懇切丁寧なご指導を頂きました。

その上このような会議にもご出席いただき、本学の学生の実習状況についてお話しして頂きました。

心から感謝申し上げます。

 

3年生はこの臨地実習で、いろいろな体験をしてそれぞれ知識・技術面はもとより人間的な面で大いに成長しています。

これから国試に向けての勉強も待ってます。

そして就活もすでに始まってます。

 

これからが正念場ですが、是非臨地実習で得た自信を基に頑張って下さい。

 

↓↓クリックお願いします

 


超音波講習会


 

こん〇〇はH.Tです。

 

台風大接近の9月30日

神奈川県臨床検査技師会 超音波専門グループ 腹部エコー実技講習会に行ってきました。

この講習会は臨床検査技師になって超音波技術を会得しようと思っている初心者が対象との事。

 

私は初心者??

ではありません。

 

今回の目的は引率。

超音波実技には被検者が必須、学生さんにお手伝いいただきました。

早朝集合かつ朝食抜きの結構ハードな行程。

 

被検者としてベットに横たわった姿勢でも必死にベテラン講師の指導内容に耳を傾け貴重な体験だったようです。

国家資格を取得しても日々勉強!!

学生の皆様、頑張る姿勢期待しています。

今回講習会に参加した臨床検査技師さんの中に湘央出身の卒業生も数名参加、必死に勉強しておりました。

 

貴重な体験をした学生さん、有難うございました。

 

↓↓クリックお願いします

 


秋を感じる

Wです。

 

昨晩は台風24号、すごい風でしたね。

停電や朝の通勤・通学の足へ影響を受けた方、お疲れ様でした。

 

今年の夏は暑すぎました。

写真は8/27(月)臨地実習終了挨拶のため、厚木市立病院を訪問したときのものです。

 

車の外気温度計が40.0℃を示していたので、信号で停車した際に思わずシャッターを切りました。

(輻射熱やエンジン熱が影響したとしてもすごい、もちろん初めて)

 

そのためか、毎年お彼岸に咲く金木犀が一輪も咲かず心配していましたが、雨の後、気温が下がったら一気に満開で甘い良い香りがしています。

今年の花は少し色が濃いような・・・。

 

 

↓↓クリックお願いします

 


今月の締めは…

hiraiです♫

 

今月は雨が多く、日照時間も少なかったように感じます。

外干しにするか、部屋干しにするか。

主婦としては予報に一喜一憂の9月が終わろうとしています。

 

今月の学事予定の締めとしては

「臨地実習指導者連絡会議」が、明日開催されます。

 

臨地実習で学生を指導していただいた各施設の担当の方々が一堂に会し、情報交換の場となる予定ですが、無情にも明日は雨の予報です。

しかもまたまた台風が接近中。秋雨前線も加わるという絶体絶命。

 

午前中は入試も有り、皆様お足元の悪い中どうかお気をつけて。

 

↓↓クリックお願いします

 


来週は、、、

こんばんは、吉川です。

 

ここ最近は雨の日が続き、肌寒くなってきました。

秋雨前線によるものでしょうか。

夜には秋の虫が鳴いており、段々と秋が近づいてきた感じがします。

 

そんな中、学校では授業が進み、来週(10/6、10/7)には第33回湘央祭が開催されます。

湘央祭は2日間にわたり行われ、開催時間は両日とも午前10時から午後3時となっております。

 

模擬店では、臨床検査技術学科(全学年・全クラス)では、タピオカ、焼き鳥、フルーツポンチ、プチパンケーキ、揚げたこ焼きを出店する予定です。

展示では、2年生が「血管年齢・心電図」、「病理組織標本」を開催する予定です。

 

その他、学科・学年により様々な事を行う予定なので、是非遊びに来て下さい!!

 

↓↓クリックお願いします