2019年11月27日アーカイブ

バイオ通信No.2028「化学実習4」

みなさん、こんにちは。

 

今回のバイオコース1年生の化学実習は、中和滴定を行いました。

 

まずは塩酸の標定、次に水酸化ナトリウムの標定、そしてアルカリ混液の定量を行いました。

pH指示薬を使うので、少しカラフルな実習になりました。

最後のアルカリ混液の色の変化をご紹介します。

 

pH指示薬は、フェノールフタレインです。

 

次に使用したpH指示薬は、メチルオレンジです。

 

色を変化を見るので、難しさもあったようですが、少しカラフルな実習だったので、学生も楽しかったようです。

 

1年生のみなさん、4期も始まりました。しっかり頑張っていきましょう。

 

↓↓クリックお願いします