2017年2月8日アーカイブ

バイオ通信 No.1684「実技試験 遺伝子の巻」

1年生の遺伝子操作学実習の実技試験が行われました。

 

お題は「プラスミドの調製」

 

1.大腸菌からプラスミドを調製する。

2.アガロースゲル電気泳動を行い、プラスミドの有無を確認する。

 

プラスミドが確認できたら合格です。

pict-170206-7

 

↓↓クリックお願いします


続きを読む:バイオ通信 No.1684「実技試験 遺伝子の巻」