湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

2012年11月19日アーカイブ

バイオ通信No.1082 「鼻腔内ブドウ球菌の検出 その2」

微生物学実習で行った鼻腔内ブドウ球菌検出の続きをお届けします。Hnw2012Nov.gif

前回、マンニット食塩培地で自分の鼻腔内ブドウ球菌の検出を行いましたが、今回はコアグラーゼ試験(試験管法)を行い、黄色ブドウ球菌か、表皮ブドウ球菌かを鑑別します。

241107101.jpg

このバイアルの内容物が、コアグラーゼ試験に使用するウサギプラズマです。

241107102.jpg

無菌的に採血されたウサギ血液から作られ、凍結乾燥(freeze dry)されたものです。

凍結乾燥品なので、粉末であることが解りますね!

これに滅菌生理食塩水を加え溶解して、使用します。

↓↓クリックお願いします


続きを読む:バイオ通信No.1082 「鼻腔内ブドウ球菌の検出 その2」