2014年7月14日アーカイブ

わんにゃん通信No.374 「輸液管理と採血時の保定の復習」

みなさん、こんにちは。

izumiです。

七夕の日に行った動物看護実習Ⅱでは、輸液管理の復習を行いました。

留置針の設置も動物看護師の仕事となり得るので、動物の腕を想定した模型で練習します。

k20140707DSC01445.jpg

設置した留置針が外れないようにしっかりと固定します。

k20140707DSC01447.jpg

三方活栓の使用方法も学びました。

コックをどの方向に向ければ流路が切り替えられるのか、実際に水を流して確認します。

実習の後半は、採血時の動物の保定を復習しました。

↓↓クリックお願いします


続きを読む:わんにゃん通信No.374 「輸液管理と採血時の保定の復習」