• Entry Date
  • 2018.4.24

バイオ通信 No.1822「器具の洗浄2」

1年生の細胞組織学実習で器具の洗浄を行いました。

 

午前中に動物看護コースと合同で作業したので、午後にも器具を洗浄しました。

午後は不用となったマヨネーズ瓶や平底試験管に入っている植物用培地などです。

 

まず、中身の培地を捨てて、ラベルをはがしてからの洗浄です。

 

班員と協力して洗浄します。

 

ラベルの後などきれいに落としてくださいね。

 

試験管に巻いてあったノビックスが取りにくいようです。

 

フタもしっかりと洗います。

 

洗った器具はカゴに乾きやすいように入れていきます。

 

実習が終わったら、その日の内容を実習ノートへまとめます。

 

図なども入れるとわかりやすくなります。

 

実習ノートはその日に行ってしまうクセをつけると後々楽ですよ。

しっかりね(^^)/

 

↓↓クリックお願いします

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2018/04/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e9%80%9a%e4%bf%a1-no-1822%e3%80%8c%e5%99%a8%e5%85%b7%e3%81%ae%e6%b4%97%e6%b5%84%ef%bc%92%e3%80%8d.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)