湘央学園|湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校|新着情報:バイオコース1年生が技術士第一次試験に合格!

バイオコース1年生が技術士第一次試験に合格!

受験生の方へ在校生の方へ卒業生の方へ保護者の方へ企業・社会人の方へ
2021-01-14
10月11日(日)に施行された令和2年度技術士第一次試験(生物工学部門)に、応用生物科学科バイオコース1年生の北野拓哉さんが合格しました。
 

技術士第一次試験合格者


技術士制度は、「科学技術に関する技術的専門知識と高等の専門的応用能力及び豊富な実務経験を有し、公益を確保するため、高い技術者倫理を備えた、優れた技術者の育成」を図るための国による資格認定制度(文部科学省所管)であり、その試験は難易度の高いものです。
公益社団法人日本技術士会ウェブサイトより引用

第一次試験合格者は「修習技術者」と呼ばれ、「技術士補」となる資格を有する者です。
「技術士」になるためには、所定の業務経歴を経た後、技術士第二次試験に合格しなければなりませんが、北野さんには将来の取得を目指し研鑽を積むとのことです。

■令和2年度技術士第一次試験(生物工学部門)結果
合格者21名/受験者84名<合格率25.0%>

新着情報

  • 資料請求
  • LIVE! SHO-OH
  • 数字で見る湘央学園の実績
  • 生命を見つめ生命を救うスペシャリストへ。
  • Blog 臨床検査技術学科
  • Blog 応用生物科学科
  • Blog 救急救命学科

ページのトップへ