命の最前線で戦う救急救命士。
そのスキルと覚悟を君に。

救急救命学科

  • 3年制
  • 入学定員40名
救急救命士とは

救急救命士とは

特定の養成機関でのみ取得できる国家資格であり、救急隊の中に常時1名確保することが国の目標となっています。

「救急救命士国家試験」の受験資格は法で定められた「救急救命士養成所」で必要な課程を修了した者にのみ与えられます。本学の救急救命学科は厚生労働大臣指定の養成所として本州で最初に認定された歴史があります。

救急救命学科が選ばれる理由

現場を知る講師陣による、
実践的な指導

1年次より1次救命処置など、実際の救命処置法を学習。指導は現役の救急救命士をはじめ、専門科目の9割を救命救急センター勤務の医師が担当するなど、常に緊張感があふれた授業を展開しています。

学んだスキルの高さを示す、
国家試験合格率

本学科修了者は救急救命士国家試験の受験資格が取得できます。国家試験は毎年1回実施。本学からは多くの合格者を輩出しています。授業を通じて資格に直結するスキルを磨いています。

合格率100%
(2022年3月卒業生実績)

MORE

先輩・教員インタビュー

救急救命学科 荻野暁先生 救急救命学科 荻野暁先生
救急救命学科 荻野 暁 先生

プロフェッショナルぞろいの講師陣が指導。
短時間で処置を施すための
スキル獲得をめざします。

プロフェッショナルぞろいの講師陣が指導。
短時間で処置を施すためのスキル獲得をめざします。

詳しく見る
救急救命学科3年 堀金省吾さん 救急救命学科3年 堀金省吾さん
救急救命学科3年 堀金 省吾 さん
横浜市立横浜商業高等学校出身

どんな状況下でも、現場を問わず
活躍できる救急救命士になりたい。

詳しく見る
模原市消防局 相模原消防署警備課本署 特別高度救助隊 井上拓実さん 模原市消防局 相模原消防署警備課本署 特別高度救助隊 井上拓実さん
相模原市消防局 相模原消防署警備課本署 特別高度救助隊
井上 拓実 さん
(救急救命学科2012年卒業)

過酷な現場でも必ず助けるという強い気持ちで
「最後の砦」としての任務を全うする。

詳しく見る
ページトップへ