2014年 10月アーカイブ

今年のオープンスキーでは

mizuです。

 

寒くなってきましたね。

そしてオープンスキーの募集も始まりました。

今年は3日目に小樽・余市観光を予定しています。

 

余市といったら今が旬の「マッサン」ですね。(見ていないか・・・・)

 

こんなお土産をゲットできるかも。

20141029_130827

 

ちょうど北海道旅行のお土産をもらったのだ。

一足先にオープンスキー3日目を妄想してみました。

 

学校とは違う所で友達と過ごす時間はまた楽しいもの。

是非ご参加下さい。

(3年生は模試の結果がよければ参加可。がんばって勉強してね。)

 

↓↓クリックお願いします

 


交流障害撃退法

加藤です。

 

今日はME、医用工学のお話です。

2年生Bクラスが今年の湘央祭で血圧脈波を展示発表しました。

いつも実習を行う2号館と違い、1号館は検査に工夫が必要です!

 

1号館のコンセントは・・・

pict-2pコンセント

 

差し込み口が2つのガチャピン顔(>_<)  アース口がありません!

 

2号館のコンセントは・・・

pict-3pコンセント

 

↓↓クリックお願いします


続きを読む:交流障害撃退法

地方入試(その2)

Wです。

 

地方入試(面接試験)のために長野県松本市に出張(前泊)したのですが、郷土料理は楽しみの一つです。

 

今回は野麦峠で有名な旧奈川村(現松本市)に古くから伝わる『投汁(とうじ)そば』のスペシャルプランをいただきました。

前菜に『塩いかと胡瓜』、『葉わさび漬け』、『焼き味噌』と『馬刺し』が出てきました。

 

葉わさびは涙が出るほど刺激的で、馬刺しは甘くまったりとした美味しさでした。

mini_141015_1850

 

↓↓クリックお願いします


続きを読む:地方入試(その2)

微生物の基本操作

高橋です。

 

1年生の2回目の微生物学実習は、微生物検査の基本中の基本操作である、「培地の作製」の実習を行いました。

 

今週の1年生は水,木,金と微生物実習day。

 

培地とは?

患者さんから採取した血液や尿などの検体中に含まれる微生物を育てて増やすために、菌が発育するために必要な栄養分などを含んだ寒天。

検査技師を目指すものたるもの培地の1つや2つは作れないといけません!

 

pict-baichimaki

培地の元となる粉末を蒸留水で溶かし、シャーレと呼ばれる入れ物に流し込むだけの操作ですが、意外とこれがむずかしい……。

 

コツをつかむまでは練習が必要な手技になりますが今後、培地を作る実習はいっぱいありますので、正しい操作をしっかりと身につけましょう!

 

↓↓クリックお願いします


幻の果物 「ポポー」です

Tです。

 

朝夕がかなり寒くなり、昼との温度差が大きくなってきました。

風邪予防として「うがい」と「手洗い」は忘れずに実行して下さい。

 

今回は我が家の片隅にある「ポポー」の果樹を紹介します。

「ポポー」とは北米原産で日本には明治時代に持ち込まれたようです。

 

特徴は長楕円形で形は不揃いです。

pict-P1000806

 

↓↓クリックお願いします


続きを読む:幻の果物 「ポポー」です

生化学実習

miyagiです。

 

今日の1年生Aクラスは生化学実習でした。

1回目の実習が台風で休講になったため、今日が初めての実習でした!

 

教えてくださるのは、応用生物科学科のtake先生です。

今日の内容は、吸収スペクトルの作成です。

 

↓↓クリックお願いします


続きを読む:生化学実習

今はもう秋

Uです。

 

pict-suifuyoupict-suifuyouCIMG0154

いつも通い慣れた、道から見える富士山です。今朝、撮影したものです。

 

すっかり山頂は雪化粧しています。あの台風騒ぎがおさまったら、もう秋の気配がそこまで来ています。

湘央祭も無事終わり、読書の秋、食欲の秋ですが、3年生にとってはそろそろ就職が気になってくる季節です。

今日も授業終了と同時に面接の練習に付き合わされます。 3名予約されています。

模擬面接もなかには練習中に本人が泣き出してしまうほど、真剣に対応しています。

本人の将来がかかっていますので・・・・・

 

頑張りましょう!

 

↓↓クリックお願いします

 


地方入試

Wです。

 

今週は入学試験が行われます。

16日(木)は地方会場(松本)、18日(土)は湘央医学技術専門学校(神奈川)と地方会場(沖縄)です。

沖縄の試験会場は、姉妹校の沖縄アカデミー専門学校です。

 

今回の入試はほとんどが指定校推薦入試の出願なので、高等学校卒業見込みの方・本学専願の方です。

志望動機や臨床検査技師の業務内容などを面接で尋ね、入学意志の確認をします。

 

それではこれから地方会場(松本)へ出かけます(15:00)。

 

↓↓クリックお願いします