カテゴリ「就職」の記事

わんにゃん通信No.918「自己表現セミナー」

みなさん、こんにちは。

今回は夏休みに1年生が参加をしました、「自己表現セミナー」をご紹介します。

 

当日は普段着ではなく、スーツで登校してもらいました。

 

セミナーでは姿勢のただし方、

 

場面に合わせたお辞儀の仕方をはじめに学びました。

 

つぎに、笑顔の作り方を学びました。

割り箸を前歯で噛みしめ、歯を見せて笑う練習をしました。

 

最後に、自己紹介練習を行いました。

さらに、その様子を動画で撮影し、客観的に自己評価をおこないました。

 

普段人と会話をするときに、何に気をつけたらよいか考えることができましたね!

 

就職活動へ向けて、いまから日常的にコミュニケーションの練習をしていきましょう。

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.909「説明会を開催していただきました!」

みなさん、こんにちは。

 

少し時間が経過してしまいましたが、DVMs どうぶつ医療センター横浜の説明会を学内で開催していただきました。

 

社長のYM先生に懇切丁寧なご説明をいただき、参加した学生も刺激を受けたようです。

 

DVMsどうぶつ医療センター横浜さんには、当学科卒業生のHSをご採用いただいており、2年生の中にも就職を視野に入れて、動物病院実習受け入れをお願いしている者もおります。

 

YM先生、事務長のAK様、お忙しい中、このような機会をいただき、誠にありがとうございました。

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.888「学内就職セミナー開催」

みなさん、こんにちは。

 

少し前になってしまいましたが、5月13日に川崎市にある「アニマルメディカルセンター」の学内就職セミナーが開催されました。

 

当日は動物看護コース1・2年生が参加しましたが、WR様からまずは「アニマルメディカルセンター」のご紹介をいただき、動物看護職として採用する上で求める人物像や採用までの流れなどについての詳細なご説明をいただきました。

 

セミナー後は、

「たいへん勉強になった。」

「世界水準の動物病院とご説明いただき、すごいなと思いました。」

「レベルが高すぎて私には無理と説明の途中までは思いましたが、やる気があれば私にもチャンスがあるのだと感じました。」

などの意見、感想が聞かれました。

 

1・2年生ともにたいへん勉強になったようでした。

WR様、お忙しい中、当学科までお越しいただき、また、丁寧なご説明をいただき、誠にありがとうございました。

 

追伸 実は5月10日にもプリモ動物病院のI様に学内就職セミナーを開催いただいていましたが、写真を撮り忘れてしまいましたので、アップできません。

I様、たいへん申し訳ございません。

 

↓↓クリックお願いします

 


バイオ通信No.1939「就職活動開始!!」

みなさん、こんにちは。

 

この3月に卒業予定のバイオコース2年生の進路はほぼ決まった状況ですが、来年度2年生になる現1年生の就職活動がすでにスタートしています。

 

先日、キャリア支援室主催の就職セミナーが開催されたところですが、

 

実践でいかす機会が、もうすぐ訪れます。

 

現状では採用試験に向けて、具体的に履歴書作成に入った1年生が2名おります。

まだ活動をはじめていない人は焦る必要はありませんが、少しずつ意識していきましょうね。

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.854「就職面接対策講座(*^_^*)」

こんにちは(^_^)

 

一年生の就職面接対策講座を行いました。

就職面接対策講座は夏に1回しているので、今回は2回目になります。

 

先ずは前回の復習かねて、先生から就職試験について教えていただきます(*^∪^*)

 

その後はグループに分かれてグループ面接練習です。

グループの中から受験者・面接官・オブサーバー役をローテンションし練習していきます。

 

1人ずつ練習して印象・笑顔・話し方・話す内容をチェックしていきます。

 

始めは緊張して上手く話せない子が多かったですが、みんなで良い所と直した方が良いところを話し合ううちに、笑顔で相手の目を見ながら話せるようになっていました。

 

一年生の中には春から就職活動を始める子もいます。

今回の経験を是非いかして欲しいです(^∀^)

 

↓↓クリックお願いします

 


バイオ通信No.1824「卒業生が学校を訪ねてくれました!」

みなさん、こんにちは。

 

先日、バイオ11期生(平成11年3月卒)のOTさん(写真中央)が、学校を訪ねてくれました。

 

今回はOTさんが所属されている会社の採用担当者として、母校を訪ねてくれたのです。

OTさんが卒業されてから20年近くが経過しましたが、こんな形で母校を訪ねてくれる卒業生が出てきていることに年月の経過を感じるとともに、社会で活躍されている卒業生の成長した姿を垣間見れて、うれしくなります。

このような先輩がいる会社があることは私たちの誇りであり、後輩である在校生にとってはとても安心できることです。

採用試験受験のチャンスをいただけることに本当に感謝です。

 

OTさん、これからも母校と後輩たちをよろしくお願い申しあげます。

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.756「合格祈願と新天地での成功を祈って!」

みなさん、こんにちは。hanaです。

 

2月20日(火)に都内で、動物看護に関する会議が行われたので、その前に湯島天満宮(湯島天神)にお参りをしてきました。

 

会議のついでみたいに聞こえますが、前から計画していて、大安なので、この日に行こうと決めていたのです。

 

すでに理事長から湯島天神の鉛筆をいただいていますが、3月4日(日)に動物看護師統一認定試験を受験する動物看護コース2年生の全員合格と、もうすぐ卒業を迎える当学科2年生全員の新天地での成功をお祈りしてきました。

 

↓↓クリックお願いします

 


バイオ通信No.1786「平成29年度 就職内定者紹介 その12」

みなさん、こんにちは。

 

就職内定者紹介の12回目は、関東サービス株式会社に内定しているSIくんをご紹介します。

 

実習室のアイドルベアーのファーファと一緒に・・・・・

 

SIくんは、関東サービス株式会社で物流に関わる仕事をする予定です。

バイオと直接関連しない仕事をすることになりますが、そこにはSIくんの想いと考えがあります。

 

それでは、SIくんにインタビューしてみましょう。

 

「就職活動はどうでしたか?」

採用試験では面接が何度もあり、途中で採用試験不合格にならないか、不安でした。

 

「卒業後はどんな仕事に携わりますか?」

物流倉庫内で検品をしたり、ピッキング作業に携わります。

私の父が同じ物流に関わる仕事をしているので、知らず知らずのうちに父の背中を追っていたのかもしれません。

バイオ技術者として働くことを最初は考えていましたが、いざ就職活動をはじめたときには父と同じ仕事に興味を持ち、採用試験を受験していました。

 

「将来の夢は?」

父と同じように日本の物流を陰ながら支えていきたいです。

とにかく人の役に立つ人間になりたいと思っています。

 

↓↓クリックお願いします

 


バイオ通信No.1784「平成29年度 就職内定者紹介 その11」

みなさん、こんにちは。

 

就職内定者紹介の11回目は、日本ゼトック株式会社に内定しているMHくんをご紹介します。

 

MHくんは、日本ゼトック株式会社にFRくんと一緒に同期入社します。

同期として切磋琢磨して、社会人としても技術者としても成長していって欲しいと思っています。

 

それでは、MHくんにインタビューしてみましょう。

 

「就職活動はどうでしたか?」

先生に受験してみないかと勧められたことをきっかけに会社見学へ行くことになり、そこで「この会社で働きたい!」と強く思いました。

そして、受験するのであれば、自分でできる限りの準備をしっかりとして臨むと決意して、就職活動をしました。

履歴書の作成では友達からの言葉や先生からのアドバイスも受けながら、自分の考えをまとめ、自信が持てる内容に仕上げました。

面接は2日連続で行われたのでたいへんでしたが、履歴書をしっかりとまとめ、それをもとに面接の練習をしっかりとしてきたことを思い出し、本番では自分で納得できる面接の内容にすることができました。

内定をいただけたときは、うれしさと協力していただいた人達への感謝の気持ちでいっぱいでした。

 

「卒業後はどんな仕事に携わりますか?」

入社後は、歯磨き粉などの製造の仕事に携わります。

採用試験前の施設見学で、働かれている技術者の方々に説明いただいた際、自分の仕事に誇りを持って取り組まれているのを感じました。

私もこんな風に自分のしている仕事について、自信を持って伝えられる社会人(技術者)になりたいと思いました。

そうなるためには、日々の仕事を着実に行いながら、技術や知識、コミュニケーションスキルなど、様々なことを磨いていかなければならないと考えています。

人々の歯や肌の健康を支えるこの仕事に誇りを持って、取り組んでいきます。

 

「将来の夢は?」

日本ゼトックがつくる製品を使ってくださる方々が、いつでもどこでも同じ、高品質のものを使い続けることができるようにすることです。

そして、自分自身がステップアップして、技術者としての幅を広げ、これから様々なことにチャレンジしていきたいと思っています。

 

「ブログを見てくれている人へのメッセージ」

就職活動は自分を見つめ直すよい機会です。

いろいろなことを考えてみるといいかもしれません。

 

↓↓クリックお願いします

 


バイオ通信No.1781「平成29年度 就職内定者紹介 その10」

みなさん、こんにちは。

 

就職内定者紹介の10回目は、株式会社セルテクノロジーに内定しているNMさんをご紹介します。

 

NMさんは歯髄細胞バンクを運営している株式会社セルテクノロジーで、歯髄細胞の加工・保管の仕事に携わる予定です。

それでは、NMさんにインタビューしてみましょう。

 

「就職活動はどうでしたか?」

私は履歴書を完成させるまでに、とても時間がかかりました。

先生や友人の意見も取り入れながら、自分の伝えたいことを厳選することで、最終的には納得できる履歴書を作ることができました。

面接の練習では、「自分の伝えたいことをそのまま文章として覚えるのではなく、重要なポイントをだけをおさえておく」というアドバイスが、とても役に立ちました。

また、入社試験も兼ねた3週間のインターンシップに参加させていただきました。

実際の業務に携わり、会社の方々と関わりを持たせていただくことで、入社後の自分をイメージする良い機会になりました。

 

「卒業後はどんな仕事に携わりますか?」

主にラボで、細胞を加工する仕事に携わります。

送られてきた歯の中から歯髄細胞を取り出し、一定まで増殖させた後、保管するまでを担当します。

 

「将来の夢は?」

自分がお預かりした細胞が、実際の治療や研究に役立てられることです。

再生医療は、無限の可能性を秘めた素晴らしい医療技術です。

これからの再生医療の発展を見つめながら、しっかりとした技術者となれるように自分を磨いていきたいです。

 

「ブログを見てくれている人へのメッセージ」

これから就職活動をはじめる人へは、普段から先生や友人と興味のある分野や将来の方向性に関して話すことをお勧めします。

新しい分野に興味を持つきっかけになったり、いざ自分が履歴書を書く時のヒントになると思います。

また、私が就職活動をする上で関わってくださった方々へは感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様からのお力添えのおかげで無事に内定をいただけました。本当にありがとうございました。

 

↓↓クリックお願いします