カテゴリ「その他」の記事

わんにゃん通信No.1034「天使・・・?」

こんにちは(^_^)

 

動物と子供の寝顔は天使!!という話をよく聞きます。

そこで学校犬で1番人気の「みかん」の寝顔写真を撮ってみました。

 

こちらが起きているときの「みかん」です。とても可愛いです(^∪^)v

 

こちらが寝ている「みかん」です。

 

天使・・・?

 

天使と言って良いか少し悩む「みかん」の寝顔でした(-_-)゜zzz…

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1030「熱中症に注意🍉」

こんにちは(^_^)

連日暑い日が続いていますね。

 

oshiの飼っているウサギは美味しそうにスイカを食べていました。

 

この暑い日に気をつけなければいけないのが熱中症です!!

熱中症は人だけではなく動物達も気をつけないといけません(>_<)

 

次のみかんの写真を見て下さい。

 

ドッグランでみかんと少し遊んでいたら3分後には、、、。

 

舌の長さが倍になりとても暑そうにしていました。

ワンコ達は人のように大量に汗をかいて熱を下げることができません。

さらに人よりも地面に近いので照り返しによる熱も受けやすいため熱中症になりやすいです。

 

今の時期は日が暮れてきても地面が熱をもっている場合もあります。

散歩や外で遊ぶ場合には地面が熱を持ってないかも確認してあげましょう(^_^)v

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1029「この動物は何でしょう?」

このクリクリおめめのかわいい動物 分かりますか?

 

はい、フクロモモンガです。

yamaの家族になってかれこれ5年ですが、毎日触るとジィージィー威嚇してきます。

蝉のような声で鳴きます。

 

雑食性ですが良質なタンパク質が必要とのことで、ゆで卵や昆虫、ミルワームを与えてます。

 

エキゾチックアニマルの人気が高まってきてます。

フクロモモンガってどういう動物?って気になっている方がいましたら、声かけてくださいね。

 

↓↓クリックお願いします

 


バイオ通信No.2088「もうこんな季節ですね。」

みなさん、こんにちは。

新学期が始まってもう2週間が過ぎました。

 

いつもなら、あまり気づくこともなく、カエルの鳴き声がするころに気づくことが多いのですが、

今年は、6月から授業が開始したためか、新入生に当てはめてしまいました。

海老名駅から少し離れたところですが、夕日がキレイだったので、写真をとりました。

 

気づけば、田植えも終了。

 

田植えとともに授業も開始。これも何かの縁でしょうか?

これからの授業だったり、試験だったり。

いろいろと大変なときがあると思いますが、

しっかりと自分自身を育てていきましょう。

 

1年生のみなさん、実りある1年にしましょうね。

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1026「ぽてととみんとがお誕生日を迎えました」

みなさん、こんにちは。

先日、学校飼育動物のぽてととみんとが1歳のお誕生日を迎えました。

 

ぽてとは6月13日に1歳になりました。

まだ1歳ですがお手や、おすわりができるようになりました!

 

みんとは6月15日に1歳になりました。

生後6か月に湘央学園に迎えたときは黒い毛色でしたが、さいきんはシルーバー色に少しずつ変わり、さらにかっこよくなりました!

 

校内で2頭に会ったときは、お祝いしてあげましょう(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1023「大きさ比べ」

こんにちは

 

先日yamaの愛犬とみんとさんが初対面しました。

仲良く出来たのでお散歩に一緒にいきました。

 

みんとさん足が長いので、体重は1/6ですが、あまり小さくは見えない気がするのは私だけでしょうか?

どんどん大人になり、環境にも慣れてきたぽてとさんとみんとさん

これからの成長も楽しみです。

 

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1020「春のどきどきイベント」

こんにちは

 

動物病院でもおそらく一番忙しくなる季節が、春です。

もう、夏ですけど・・・

 

なぜなら、狂犬病予防注射やワクチン、健診目的の血液検査等があるからです。

先日、二年生の実習で今年の狂犬病予防注射と採血をしました。

 

みんととぽてとは初めての採血!どきどきびくびくしてましたが、頑張ってくれました。

二年生もよく観察して、保定法や駆血法勉強できましたね。

実践あるのみ!!がんばりましょ~

 

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1018「ぽてとさんカット」

こんにちは

ぽてとさんは学校へもどる前日に、yamaの家でサマーカットしました。

 

カット前のぽてとさん

 

カット後のぽてとさん

 

少しすっきりしました。

 

トリミングは皮膚の状態をチェックする良い機会になります。

長毛種で毛質が柔らかい子は毛玉も出来やすいので、毎日の観察とケアは大事ですね。

 

↓↓クリックお願いします

 


バイオ通信No.2083「バナナトゥリー(バナナツリー)」

みなさん、こんにちは。

 

先日、神社の水道の水質検査を定期的にしてくれている市の水道局の方から、

「この木、花が咲くとバナナみたいなすごいいいにおいがするんだよね。何の木の花か知ってる?」と尋ねられました。

 

私は知らなかったので、「すみません。知りません。でも、酢酸エチルに似たにおいがしますね。」としか答えられませんでしたが、その後、気になって調べてみると、色々興味深いことがわかりました。

 

この木は、カラタネオガタマ(唐種招霊、学名 Michelia figo )というモクレン科の木であることがわかりました。

 

日本産のオガタマノキは神社でよく植えられ、神前に供えて神霊を招くとされており、招霊[オキタマ(オギタマ)]の木が転じて、オガタマノキとなったようです。

 

そして、カラタネオガタマは別名をトウオガタマ、バナナツリーともいい、江戸時代中期に中国南部から渡来したもので、中国産のオガタマノキという意味で名付けられた名前だそうで、日本ではこれが栽培されることが多くなっているそうです。

 

ちょっと調べてみただけでも、勉強になることがいくつもありました。

他にもなにかご存知のことがある方がいらっしゃいましたら、教えてください。

 

↓↓クリックお願いします