湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

カテゴリ「その他」の記事

バイオ通信No.2107「静かな教室」

みなさん、こんにちは。

 

8月20日に第2期が終わり、応用生物科学科は夏休みに入っています。

9月7日から第3期の授業がスタートしますが、8月下旬から1号館1階教室は、いつものにぎやかさがなく、静寂に包まれています。

(3号館2階教室で選択科目「TOEIC対策講座」が8月24~28日の日程で、開講されていましたが・・・)

 

教室は、学生がいないと寂しいものです。

 

新学期がスタートして、学生が登校して来て、活気がある教室を早く見たいなと思います。

それが学校らしくて、いいです。

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1056「楽しいお泊まり🐶」

こんにちは(^_^)

 

この間、学校が電気工事のためにワンコ達がお泊まりに行きました。

学生がくれたお泊まり中の写真が可愛すぎたのでご紹介します♪

 

みんとはドッグランに連れて行ってもらいました🐕

 

ぽてとはベッドの上を独占して寝ています(-_-)zzz

 

みかんはミカン箱にはいってみました🍊

 

あろえは何時もみんなに取られてしまうオモチャを独り占めです( *´艸`)

 

全員とっても楽しいお泊りだったみたいです。

預かってくれた皆様ありがとうございました!!

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1055「ウサギさんの爪切り」

こんにちは、yamaです。

今回は、かわいいかわいいウサギさんの爪切りの方法について投稿したいと思います。

 

大人しいイメージのウサギさんですが、爪切りは嫌がる子が多いです。

爪切り以前に、抱っこも嫌がるという話もよく聞きます。

 

なぜなら、ウサギのお母さんは子供を抱っこしないですよね?

抱っこはウサギさんにとったら、鷲に捕まれた感覚と同じなんだそうです。

幼少期から、抱きかかえられることや手足を触られることに慣れさせておくことが一番良いですが...

 

よく行うやり方としては、ウサギをタオル等で包み込み1人が保定、もう1人が爪を切ります。

今回は1人で爪をきる場合の方法をご紹介します。

 

ウサギの特性として、仰向けにされると動けなくなる不動化反応というものがあります。

 

この状態にさせると爪切りもスムーズに行えます。

 

ただ、注意すべき点としては、背骨をまっすぐにしすぎないこと、時間をかけすぎないこと、暴れた場合は速やかに姿勢を戻してあげること!

骨が非常にもろいウサギさんなので細心の注意を払って処置しましょう。

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1048「もみじ君お泊りにいきました☀」

みなさん、こんにちは。

 

予定よりだいぶ遅れましたが、ブログを再開することができるようになりました!

予定通りに再開できずに、申し訳ありませんでした。

 

さて、学校飼育動物のもみじ君が教職員の家でお泊まりをしました♪

 

はじめは慣れない環境におびえていましたが、

犬用おやつのチュールをあげたら元気になりました(^^♪

 

お友達もできました🎵

楽しくお泊りができて良かったです🤩

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1047「✨HappyBirthday まろん✨」

こんにちは(^_^)

8月4日はまろんの誕生日でした🎂

 

まろんは今年で11歳になりました!!

学校犬では一番のおじいちゃんワンコですが元気いっぱいのまろんです(^^♪

 

細やかですがスペシャルごはんでお祝いをしました🎁

 

卒業生にもらいました( *´艸`)

 

いつまでも元気でいてね🐶

✨HappyBirthday まろん

 

↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1044「神奈川県獣医師会の賛助会員として紹介されました!」

みなさん、こんにちは。
 
当校(当学科)は、2020年3月25日に開催された公益社団法人神奈川県獣医師会理事会において、賛助会員(団体)としての入会が認められました。
 
それに伴い、2020年7月10日に発行された神奈川県獣医師会報(vol.598 夏号)に「賛助会員紹介」として紹介いただきました。

 
公益社団法人神奈川県獣医師会と神奈川県内の動物病院の先生方には動物病院実習や動物看護師としての採用などで、日頃からたいへんお世話になっております。
そのことを感謝申しあげるとともに、今後とも当学科に対しまして、ご指導・ご鞭撻を賜りたく、よろしくお願い申しあげます。
 
↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1043「ハムスターのつめきり」

こんにちは。
 
新型コロナウイルスによる外出自粛により登校できない期間がありましたので、かわいそうですが、7月23・24日は登校日になっています。
学生のみなさん、すみませんね。
 
さて、先日、高齢のゴールデンハムスターの爪切りをしました。
高齢になると動くことが少なくなるので、爪が削れていかず、魔女の指のように爪が伸びてしまいます。
自分で囓って短くする個体もいますが、そうでない個体のほうが多いので、気にしてあげましょう。
 
爪が伸びすぎると、歩きにくくなることはもちろん、指の変形や伸びた爪が四肢に刺さりこんで化膿することもあります。
痛いですよね・・・
 

こんなに伸びた爪を猫用の爪切りばさみでカット!
幸い大人しい子でしたので、スムーズに切ることができました。
 

さっぱりですね。手伝ってくれた3名の学生さん ありがとうございました。
 

 
↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1034「天使・・・?」

こんにちは(^_^)
 
動物と子供の寝顔は天使!!という話をよく聞きます。
そこで学校犬で1番人気の「みかん」の寝顔写真を撮ってみました。
 
こちらが起きているときの「みかん」です。とても可愛いです(^∪^)v

 
こちらが寝ている「みかん」です。

 
天使・・・?

 
天使と言って良いか少し悩む「みかん」の寝顔でした(-_-)゜zzz…
 
↓↓クリックお願いします

 


わんにゃん通信No.1030「熱中症に注意🍉」

こんにちは(^_^)
連日暑い日が続いていますね。
 
oshiの飼っているウサギは美味しそうにスイカを食べていました。

 
この暑い日に気をつけなければいけないのが熱中症です!!
熱中症は人だけではなく動物達も気をつけないといけません(>_<)
 
次のみかんの写真を見て下さい。

 
ドッグランでみかんと少し遊んでいたら3分後には、、、。

 
舌の長さが倍になりとても暑そうにしていました。
ワンコ達は人のように大量に汗をかいて熱を下げることができません。
さらに人よりも地面に近いので照り返しによる熱も受けやすいため熱中症になりやすいです。
 
今の時期は日が暮れてきても地面が熱をもっている場合もあります。
散歩や外で遊ぶ場合には地面が熱を持ってないかも確認してあげましょう(^_^)v
 
↓↓クリックお願いします