湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

  • Entry Date
  • 2022.8.2

バイオ通信No.2622「2022年度 内々定者紹介 その1」

今年度の就職内々定者紹介の1回目は、株式会社ヤクルト本社中央研究所から

内々定をいただいているKMさんをご紹介します。

 

それでは、KMさんにインタビューしてみましょう。

 

「就職活動はどうでしたか?」

就職活動では、履歴書の作成や面接対策の際に、先生方からアドバイスなど、

多くのサポートをいただくことができました。

おかげで、自信と心のゆとりを持って、安心して採用試験に臨むことができ、

とても充実した経験ができたと思っています。

 

私が内々定をいただいた株式会社ヤクルト本社中央研究所の採用試験は、

筆記試験と一次面接と最終面接の2回の面接がありました。

採用試験ではいろいろとたいへんなこともありましたが、

面接では自分なりに納得ができる受け応えができたと思っています。

 

就職活動を終えて感じることは、自己分析と自己理解の大切さです。

自分を掘り下げて考えてみることがその基本ですが、

普段からいろいろなこと・ものに関心を持って自分なりに考えてみる習慣がついていると、

いろいろな面で役に立つと思います。

また、クラスメイトと議論をするという経験も重ねておくとよいと感じました。

 

「卒業後はどんな仕事に携わりますか?」

中央研究所で行われる研究のサポートをする仕事です。

一言で研究といっても様々なものがあり、研究者の要望も多様だと思います。

その要望に細かく応えられるような、きめ細かい気配りのできる技術者を目指して、

まずはその一歩を踏み出そうと思っています。

 

「将来の夢は?」

平均寿命100年時代を迎えるであろうことが容易に想像できる昨今、

健康を維持しながら、いかに長生きするかという健康寿命という考えが世の中に浸透し、

人々の健康への関心がますます高まってきています。

私が携わる仕事は、まさにこの人々の健康に関わる会社の製品開発等の基礎となるもので、

多くの研究に関わるとても重要なものだと感じています。

そのため、自分自身の技術を向上させていくことで、人々の健康に少しでも貢献したいと思っています。

 

「ブログを見てくれている人へのメッセージ」

医薬・医療・化粧品や環境分野に興味がある人は、ぜひ一度、学校をのぞいてみてください。

私と同じように夢を叶えるためのヒントが得られるかもしれません。

 

↓↓クリックお願いします

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2022/08/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e9%80%9a%e4%bf%a1no-2622%e3%80%8c2022%e5%b9%b4%e5%ba%a6-%e5%86%85%e3%80%85%e5%ae%9a%e8%80%85%e7%b4%b9%e4%bb%8b-%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%91%e3%80%8d.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)