湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

  • Entry Date
  • 2022.6.15

バイオ通信 No.2601「授業参観でした。2」

2022年5月21日に授業参観がありました。

 

2年生バイオコースは生化学実習でグルコースの定量を行いました。

 

まず、検量線を描くための希釈系列から考えます。

 

保護者の方々には実習室内を自由に移動していただきました。

 

標準液と発色試薬を混ぜて反応させます。

 

グルコース濃度が高くなると色も濃くなります。

 

反応後は分光光度計で吸光度を測定します。

 

今日は特別にセルを6個使用して一気に測定しました。

 

保護者の方からの質問には丁寧にお答えします。

 

グループごとにデータをまとめて。

 

グラフ用紙に測定値をプロットして検量線を描きます。

 

完成したら、take先生のチェックを受けます。

 

実習風景はいかがでしたか。

ご参加ありがとうございました。

 

↓↓クリックお願いします

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2022/06/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e9%80%9a%e4%bf%a1-no-2601%e3%80%8c%e6%8e%88%e6%a5%ad%e5%8f%82%e8%a6%b3%e3%81%a7%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82%ef%bc%92%e3%80%8d.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)