• Entry Date
  • 2019.12.5

バイオ通信No.2030「マウス投与法」

みなさん、こんにちは。

 

バイオ1年生の基礎実験動物学実習で、マウス投与法のチェックを行いました。

 

実習の班ごとに一人ひとりが投与法の手技を行い、他の班員と2年生が、よかった点と修正すべき点を指摘していきます。

 

班員の前で手技をするのは、かなり緊張しますね。

 

しかし、そんな経験をすることも自分の成長のためには必要です。

 

しっかりとした技術を身に付けていきましょう。

 

↓↓クリックお願いします

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2019/12/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e9%80%9a%e4%bf%a1no-2030%e3%80%8c%e3%83%9e%e3%82%a6%e3%82%b9%e6%8a%95%e4%b8%8e%e6%b3%95%e3%80%8d.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)