• Entry Date
  • 2019.1.15

バイオ通信No.1921「化学実習5」

みなさん、こんにちは。

 

バイオコース1年生の化学実習もローテーション実習に入りました。

実習もいよいよ終わりが近づいてきました。

3回にわたり、それぞれの実習の様子をご覧ください。

 

まずは、酵素の実習からです。

 

この実習は、特に操作らしい操作もなく、分光光度計で測定後、全員で解析中です。

うまく結果がまとまったかな?

こちらも、酵素の実習です。

1人1人、しっかりと操作をして、測定をしていきます。

しっかり操作はできているかな?

 

そして最後の実習は、緩衝液の実習です。

 

この実習は、データ量が多いので、まずはデータのまとめ。

そして、結果のまとめです。うまく結果がまとめられてるかな?

 

ローテーション実習は、それぞれが結果を出す以外にいろいろ考えることが多い実習です。

1年生のみなさん、しっかり取り組んでいきましょう。

 

↓↓クリックお願いします

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2019/01/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e9%80%9a%e4%bf%a1no-1921%e3%80%8c%e5%8c%96%e5%ad%a6%e5%ae%9f%e7%bf%92%ef%bc%95%e3%80%8d.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)