• Entry Date
  • 2018.12.18

バイオ通信No.1911「実習に来てくれているみなさん!培養結果です。」

高専連携プログラムに参加してくれているみなさん、こんにちは。

先日の実験(手洗い・消毒の効果)の培養結果です。ご覧ください。

 

まずは、Sさんの結果です。

左が手洗い前、右が手洗い後です。白くぽつぽつ見えるのが、コロニー(細菌または真菌の集落)です。

 

もともと少ないようですが、手洗い・消毒後にほとんどコロニーが見られませんね。

 

こちらは爪を押し当てた場合の培養結果です。

 

左が手洗い前、右が手洗い後です。もともと少ないようですが、消毒後もコロニーがぽつぽつ見られます。

やはり爪の部分は、手洗い・消毒が難しいようですね。

 

次にNくんの結果です。

Sさんと同じく、左が手洗い前、右が手洗い後です。

 

「手洗い前がすごいな!」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、このくらいはふつうです。

Nくん、心配しないでくださいね。手洗い・消毒後の結果を見ると、効果がはっきり出ているようです。

 

こちらは爪です。同じく左が手洗い前、右が手洗い後です。

 

Sさんと同じく、手洗い・消毒前後でそれほど違いが見られませんね。

 

そして、Wさんの結果です。

Wさんは、培地を作製したときにお休みだったので、スペアでつくっていた培地を使ってもらいました。

左が培地のフタで、右が培地です。

 

左のフタに線が書かれていますが、右の培地のフタの線より上が手洗い前、下が手洗い後です。

スタンプした向きは上が写真上向きで指をスタンプ、下は写真下向きで指をスタンプです。

やはり、手洗い・消毒の効果はあらわれているようですね。

 

こちらはWさんの爪です。

 

スタンプのしかたも関係しているようですが、手洗い・消毒後の方がコロニーが減少しているように見えますね。

 

↓↓クリックお願いします

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2018/12/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e9%80%9a%e4%bf%a1no-1911%e3%80%8c%e5%ae%9f%e7%bf%92%e3%81%ab%e6%9d%a5%e3%81%a6%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%bf%e3%81%aa%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%81.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)