• Entry Date
  • 2018.12.13

バイオ通信No.1909「中級バイオ技術者認定試験に向けて」

みなさん、こんにちは。

 

バイオコース2年生は12月16日(日)のバイオ技術者認定試験に向けて、勉強を重ねています。

それを見ていて、「植物分野が少し弱いな!」と思ったので、以下にいくつかポイントを記載しますので、確認してください。

 

植物の光合成

明反応 光化学反応、水の光分解による酸素発生、クロロフィル

暗反応 酵素反応、カルビン回路、二酸化炭素の還元、ブドウ糖の生成(ブドウ糖の炭素源は二酸化炭素)

C4植物は、C4ジカルボン酸回路という二酸化炭素を濃縮する回路を有している。

 

植物の遺伝子組み換えに使われるアグロバクテリウム

Agrobacterium tumefaciens  Tiプラスミド、クラウンゴール形成

Agrobacterium rhizogenes  Riプラスミド、毛状根形成

Tiプラスミド 植物の核ゲノムに挿入されるのはT-DNA、T-DNAが植物細胞内に入り込むのに必要な遺伝子群はvir領域

 

日曜日は、いよいよ試験本番です。

頑張っていきましょう!!

 

↓↓クリックお願いします

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2018/12/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e9%80%9a%e4%bf%a1no-1909%e3%80%8c%e4%b8%ad%e7%b4%9a%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e6%8a%80%e8%a1%93%e8%80%85%e8%aa%8d%e5%ae%9a%e8%a9%a6%e9%a8%93%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%91.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)