湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

  • Entry Date
  • 2016.9.20

バイオ通信No.1633「アスパラガス茎頂培養」

みなさん、こんにちは。
 
今日はバイオコース1年生が行ったアスパラガス茎頂培養の模様をお届けします。
 
まずは、アスパラガスを次亜塩素酸ナトリウム水溶液で殺菌して、次にクリーンベンチに移り、滅菌水でアスパラガスを水洗します。
280731101
 
↓↓クリックお願いします


 
殺菌したアスパラガスを実体顕微鏡にセットして、
280731102
 
顕微鏡下で成長点を露出させ、摘出します。
280731103
 
摘出した成長点を培地に置床します。
280731104
 
無菌操作のあとは、培養していきます。
どのような培養経過をたどるでしょう?
 
お楽しみに。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2016/09/%e3%83%90%e3%82%a4%e3%82%aa%e9%80%9a%e4%bf%a1no-1633%e3%80%8c%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%a9%e3%82%ac%e3%82%b9%e8%8c%8e%e9%a0%82%e5%9f%b9%e9%a4%8a%e3%80%8d.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)