湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

  • Entry Date
  • 2014.6.30

バイオ通信No.1303 「動物細胞の培養 その2」

みなさん、こんにちは。2014JunHnw.gif

前回に引き続き、動物細胞(浮遊細胞)の培養実習風景をお届けします。

260620105.jpg

今まで計画的に培養してきましたが、どの程度の細胞数に増殖したか、細胞の生存率はどの程度かを確認します。

まずは、培養フラスコ内の細胞をチューブにうつします。

 

↓↓クリックをお願いします

バランサーで、2本のチューブの重さを合わせ・・・

260620106.jpg

遠心機で遠心します。

260620206.jpg

遠心した後です。チューブの底に集まっているのが、細胞です。

260620107.jpg

クリーンベンチ内で遠心上清を取り除き・・・

260620108.jpg

一定量の培地に細胞を再浮遊します。

260620109.jpg

次回は、細胞数のカウントと生存率を算出します。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2014/06/no-2-2-2.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)