湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

  • Entry Date
  • 2012.9.28

バイオ通信No.1055 「手洗い前後の細菌数の比較」

1年生の微生物学実習で、手洗い前と手洗い後で、手指に付着する細菌数に違いが出るか、比較する実験を行いました。SepHnw.gif

240928101.jpg

↓↓クリックお願いします


手洗い前と手洗いに薬用石鹸を使った場合、逆性石鹸を使った場合、病院でもよく置かれている某消毒薬を手洗い後に使った場合、手洗い後にジェル状消毒薬を使った場合などを比較しました。

手洗い前と手洗い後、それぞれを培養した後に、培地にあらわれたコロニー数をカウントします。
240928102.jpg

一生懸命数えます・・・
240928103.jpg

見づらいですが、結果はこのようになりました。
240928104.jpg

アルコール系消毒薬は手洗い後、手を乾燥させてから使わないと効果が低いことが解りましたか?

バイオも動物看護も、手指の消毒に関する正しい知識を持っていなければならないことには、かわりありません。

ちゃんと身につけてくださいね!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2012/09/no1055.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)