• Entry Date
  • 2012.7.9

バイオ通信No.1014 「生化学実習5」

みなさん、こんにちは。JulTko.gif

2期も始まり、2年生の生化学実習は、コース別に行っています。

今回は、バイオコースの実習風景です。

今回の実習は、卵白アルブミンの分離です。

2期に入りましたが、実習の最初は、

12062803-01.jpg 12062803-02.jpg

いつも通り?ですね。

コース別の実習になったので、広々と実習室を使用しました。

 

それでは、ダイジェストでどうぞ!

↓↓クリックお願いします


卵を卵黄と卵白に分けます。それをろ過しました。

タンパク質の性質を利用して分離していきます。
12062803-03.jpg
いよいよ卵白アルブミンのお出ましです。
12062803-08.jpg
硫酸アンモニウム溶液を入れると・・・

12062803-09.jpg

2年生は、このときに一番驚いていました。

私は、それを見て驚き!今まで驚いたことはなかったような・・・?
聞くと見るとでは、やっぱり違うんですね。
析出した卵白アルブミンを遠心しました。
12062803-12.jpg
このあとは、透析により脱塩で、終了です。
やっぱり、抽出実習は、楽しいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2012/07/no1013.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)