• Entry Date
  • 2012.1.20

美しきカビたち

mizuです。MzkJan.gif

お正月のお餅にカビが生えていませんか?

今回はそんなカビ(真菌)たちの実習です。

青カビとは種類が違いますが、かわいい?ほうきのような

アスペルギルス

s-分生子2.jpg

厚膜胞子を形成させたカンジダなどを観察しました。

candida.jpg

ピント合わせに失敗して標本をつぶしている班もいましたが(!)無事終了です。

来週は恐怖の?未知菌同定10菌種!

微生物実習の集大成です。

2年生諸君!期待しているぞ~♪

↓↓クリックお願いします


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/medi-tech/2012/01/post-241.html/trackback

コメント(3)

  1.  | 
    mizu先生 ホレボレする美しさですね。カビを美しいなんていうのも少し変ですが、自然の造形には感嘆です。少し変な話のついでですが、現役の時は症状から考えて、狙った菌が分離されるとニコッとしたものです。チョッと患者さんには悪いような罪悪感もあるのですが反面、原因菌が分かって、治療の的が絞れるからと罪悪感を否定したものです。                       E.T.ではなくE.G.より
  2.  | 
    G先生~♪ お久しぶりです。 真菌たちはいつも素直に大成功におわります。 いい子達だ(?) そういえば例のゲットしたヤツ 弱いながらもナイアシン陽性を示しました! これで次年度も困らずにできそうです☆
  3.  | 
    mizu先生 例のもの、ゲットの仕方がすばらしい発想でしたね。そして、陽性を示したようで、めでたし、めでたしです。 E.G.

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)