湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

  • Entry Date
  • 2015.7.24

わんにゃん通信No.475「保定の練習 その3」

毎度毎度のことで恐縮ですが、毎週の保定の授業の日となりました。
どこも悪くなく、何もする必要がないわんにゃんたちにとっては、きっと受難の日でしょう。
 
しかし、この子たちがいるおかげで動物看護師の卵である学生たちは、実際の現場に出た際に困らずに済んでいます。
 
さすがに3回目なので今回こそこの子・・・
DSC02213
 
↓↓クリックお願いします


 
DSC02255
「私?」
 
そう!あなたです!(`∧´)
ついに登場します。
今まで肩透かしをさせてしまったので、お詫びに名前を載せます。
ヨークシャーテリアの「まろん(♂)」です(^∇^)
 
今回は、採血の保定です。
DSC02256
 
これは、後ろ足から採血する際の保定です。
 
じっと我慢の表情ですね(^▽^;)
DSC02257
 
こちらは、頸静脈からの採血の保定です。
苦しそうに見えますが、気管は圧迫していません。
圧迫してしまうと、その苦しさから逃れようとして余計に動いてしまうからです。
 
もし、苦しんで動いているのにそのまま強引に押さえようとすると、危険な状態に陥ることもあります。
そのため、その点に関しては特に厳しく教えています。
保定は、動物に物理的な無理をかけないことが基本となります。
 
学校動物の宿命とは言え、本当に感謝ですm(_ _)m
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2015/07/%e3%82%8f%e3%82%93%e3%81%ab%e3%82%83%e3%82%93%e9%80%9a%e4%bf%a1no-475%e3%80%8c%e4%bf%9d%e5%ae%9a%e3%81%ae%e7%b7%b4%e7%bf%92%e3%80%80%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%93%e3%80%8d.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)