カテゴリ「講習会」の記事

超音波講習会

政府は日本人名のローマ字表記を「姓→名」の順にする方針とのことですので

こん〇〇はT.Hです。(以前はH.T)

 

9月8日(日)台風接近の中、超音波講習会に引率で行ってきました。

腹部エコー被検者として湘央の学生数名を連れて大和市立病院に・・・・

 

正式名は「神奈川県臨床検査技師会超音波専門グループ腹部エコー実技講習会」

 

被検者として参加した学生曰く

・検査技師さんによりお腹の押し方が異なる

・呼吸を促すタイミングが異なる

・声の大きさが異なる

・真剣な臨床検査技師の姿勢が印象的であった

・お腹がすいた(午後は昼食出来た)

・台風が気になる

 

様々な意見がありましたが、真摯に勉強する臨床検査技師さんの偉大さが判った?

学生と臨床検査技師の違いを再認識したことと思われます。

被検者として1日中お腹を出してくれた学生さん

有難うございました。

 

在学生の皆様・卒業生の皆様

日々勉強ですよ!!

 

講習会参加者で湘央OBが4名程参加していました。

やはり「湘央魂」は健在かな???

 

↓↓クリックお願いします

 


職業体験セミナー

こん〇〇はH.Tです。

 

沼津市の高校生対象のイベントに行ってきました。

勿論、講師としてです。

 

「臨床検査の仕事とは?」

「体験!臨床検査技師の検査を体験してみよう」

①えっ?!心臓が丸見え!

②A?B?O?それともAB?血液型に挑戦!

 

 

対象者は高校1年生・2年生との事、しかも隣の静岡県でした。

参加者もまばら

でも真剣なまなざし

こちらもつられて超真面目(真剣モード)

2年後の今頃は進路が決定していると思われます。

湘央学園でお待ちしておりますよ~

 

 

話は変わりますが

1・2年生は冬休み

3年生は国家試験勉強

飛行機の離陸のごとく上昇ラインを目指し頑張ってください!!

最後はやっぱり「湘央魂」かな!!

 

↓↓クリックお願いします

 


超音波講習会


 

こん〇〇はH.Tです。

 

台風大接近の9月30日

神奈川県臨床検査技師会 超音波専門グループ 腹部エコー実技講習会に行ってきました。

この講習会は臨床検査技師になって超音波技術を会得しようと思っている初心者が対象との事。

 

私は初心者??

ではありません。

 

今回の目的は引率。

超音波実技には被検者が必須、学生さんにお手伝いいただきました。

早朝集合かつ朝食抜きの結構ハードな行程。

 

被検者としてベットに横たわった姿勢でも必死にベテラン講師の指導内容に耳を傾け貴重な体験だったようです。

国家資格を取得しても日々勉強!!

学生の皆様、頑張る姿勢期待しています。

今回講習会に参加した臨床検査技師さんの中に湘央出身の卒業生も数名参加、必死に勉強しておりました。

 

貴重な体験をした学生さん、有難うございました。

 

↓↓クリックお願いします

 


小地区サーベイ

こん〇〇はH.Tです‼

 

6月30日(土) 15:00~18:00

神奈川県小田原市内で行われた西湘地区コントロールサーベイ報告会に参加してきました。

 

この会は34年間連続して開催され、代々引き継がれている小地区サーベイです。

全国に例のない活動を行っています。


 

この会の目的は大病院指向の患者が多い中、中小の病院・医院でも立派に臨床検査を行い、小田原地区でどこの病院でも同じ検査値を得る事が出来る環境作りの一環。

 

ある病院では「糖尿病」、ほかの病院では健康体?

こんなバラバラな臨床検査で良いのか?

34年前にこの会が発足した経緯です。

 

今では当たり前になっている精度管理。

30年前は手探り状況でした。

その当時の事務局長がなんと私でした。

 

国家資格を取得し臨床の場に降り立つ姿を自分自身で思い描いてください。

諸先輩方の臨床検査に取り組む姿はとても眩しく見えるはずです。

 

学生の皆さん

頑張ってください。 応援しますよ~

 

↓↓クリックお願いします

 


神戸へ

こん○○はH.Tです。

 

6月2日(土)~3日(日)に日本超音波医学会に行ってきました。

 

「超音波医学会とは」

超音波医学に関する学理および技術の研究を通して学術の発展に寄与するとともに、学術集会や学術講習会等の開催、機関誌(和文・英文)・図書等の発行、内外の関連学術団体との連絡および強力等を行い、超音波医学および関連領域についてさまざまな活動を行っています。

 

要するに

循環器医師や認定医・超音波検査士が専門分野で研鑽する医学会のことです。

超音波に関する最高峰の医学会となります。

臨床検査技師で正会員はごく僅か、現在は準会員となっています。

 

私はもちろん、正会員。

超音波に関する事項や最新鋭の超音波診断装置を見るのが楽しみで、可能な限り出席しています。

学生さんの超音波志向に少しでも協力できるように対応いたします。

恐れることはありません、「皆さん 勉強しましょう」!!

 

話は変わりますが

神戸といえば、神戸牛。

 

美味しくいただきました。

某 市民病院の検査科長さんも私のもてなしに「にんまり」しておりました!!

 

国家試験合格、超音波検査士取得後に

美味しいご飯を湘央同窓生と食べる事を楽しみにしております。

 

ただし、皆さんが取得する頃に私が生きていればの話です。(笑)

待ってるよ~

 

↓↓クリックお願いします

 


キャリア・サポーター養成講座

Uです。

 

3月19日、20日、21日の三日間、キャリア・サポーター養成講座を受講してます。

沖縄からも先生方が来られ、21日の休日返上で3日間、総勢24人の教職員が受講しています。

 

本日(21日)最終日ですが、皆さん9時から5時までみっちり絞られて少々疲れ気味です。

でも、各分野のスペシャリストを目指して入学してくる学生の為に、しっかりとしたキャリア教育ができるように頑張りましょう。

 

↓↓クリックお願いします

 


講習会

髙橋です。

 

一昨日と昨日の2日間、東京都三田で開催された 「検体採取等に関する厚生労働省指定講習会」に山口先生と参加してきました。

 

平成27年4月から臨床検査技師の業務範囲に一定の検体採取が追加され、また厚生労働省で定める生理学的検査として、嗅覚検査及び味覚検査が追加されました。

 

↓↓クリックお願いします


続きを読む:講習会