12回連続合格率100%達成!実験動物2級技術者資格認定試験

受験生の方へ在校生の方へ卒業生の方へ保護者の方へ企業・社会人の方へ
2022-03-23
応用生物科学科2年生7名が受験した、2021年度実験動物2級技術者資格認定試験(日本実験動物協会主催)の結果が発表され、7名全員が合格しました。

この試験は、本来実務経験者を対象とするものですが、本校応用生物科学科のカリキュラムが日本実験動物協会に認定されているため、在学中の受験が特例として認められています。

今年度の試験は、昨年8月14日(土)に本校を会場として学科試験が、その合格者を対象に10月30日(土)に実技試験が学外で行われました。

本資格認定試験では2019年度まで11年連続で合格率100%を達成していましたが、昨年度は残念ながら受験者がいませんでした。
そのため、12年連続ではありませんが、受験生がいた年度の試験としては12回連続で合格率100%を達成したことになります。

また、学科試験と実技試験の総合評価による成績上位者の表彰制度がありますが、受験者7名のうち3名が、専門学校の部で第1位、第3位、第4位の成績優秀者として表彰を受けました。

なお、全体の結果は以下の通りでした。
○2021年度実験動物2級技術者資格認定試験 75.7%(実技合格者365名/学科受験者482名)

ページトップへ