湘央学園|湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校|おしらせ:学校猫の譲渡について

学校猫の譲渡について

お知らせ
2018-12-08
学校猫のこむぎが2018年12月をもって卒業することになりました。つきましては、里親になってくれる方を募集します。
ご希望の方は、下記要領をよくお読みいただきご応募ください。
    
<譲渡対象者>
○動物看護コースの在校生及び卒業生、譲渡対象動物の預かり経験者

<応募条件>
○実家であること。
○室内飼いができること。
○先住動物があまりいないこと。
○各種予防の徹底ができること。
○引き取り後、動物病院を受診(各種検査を用いた健康診断)すること。
○半年に1度以上、動物の現状報告ができること。
○抽選となる場合、抽選日に来校できること。
○将来、死亡時の報告が必ずできること。

<こむぎの譲渡について>
○募集期間:12月14日(金)まで
○応募者複数の場合は抽選となります。抽選日は12月後半を予定しています。
○譲渡日は相談の上、決定します。
○初めて動物を飼われる方は2~3日お試し泊を行ってからの譲渡となります。
○応募及び詳細等は、以下の担当者まで連絡願います。

担当者:応用生物科学科 大下
oshita@sho-oh.ac.jp

おしらせ

  • 資料請求
  • LIVE! SHO-OH
  • 数字で見る湘央学園の実績
  • 生命を見つめ生命を救うスペシャリストへ。
  • Blog 臨床検査技術学科
  • Blog 応用生物科学科
  • Blog 救急救命学科

ページのトップへ