湘央医学技術専門学校・湘央生命科学技術専門学校

応用生物科学科BLOG

  • Entry Date
  • 2021.7.28

わんにゃん通信No.1179「経口投与💊」

こんにちは(^_^)

飼育管理実習Ⅰで投薬について学びました。

 

投薬とは薬を調剤(処方)して与えることです。

様々な投薬方法がありますが、今回は口から飲ます経口投与にチャレンジです!!

 

上顎の犬歯の後ろと下顎の切歯(前歯)に指をかけ動物の口を開けます。

薬は下顎を開ける方の手に持ちます。

 

のどの奥(舌のつけ根)に薬を置きます。

 

口を閉じて喉をさすり飲み込むのを促します。

 

上手に飲ませることができました♪

薬を飲んだように見えて、手を離したら薬をはき出す動物もいます。

 

投薬した後はしばらく様子をよくみましょう(^∪^)

 

↓↓クリックお願いします

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://sho-oh.ac.jp/blog/bio/2021/07/%e3%82%8f%e3%82%93%e3%81%ab%e3%82%83%e3%82%93%e9%80%9a%e4%bf%a1no-1179%e3%80%8c%e7%b5%8c%e5%8f%a3%e6%8a%95%e4%b8%8e%f0%9f%92%8a%e3%80%8d.html/trackback

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)